カプチーノ

カプチーノは今でもイタリアで人気なコーヒーの一つで、「エスプレッソにクリーム状の牛乳やホイップクリームをかけて飲む」のがこのカプチーノです。カプチーノの名前の由来自体はカトリック教会に関連することから来ているのですが、今では全世界に広がり、カプチーノは日本でも人気となっていますね。このカプチーノにはいくつかのバリエーションが有ることをご存知ですか?カプチーノはエスプレッソと「温めたミルク」であるスチームミルク、「泡立てたミルク」であるフォームミルクの三つを合わせて作るものなのですが、これを混ぜる比率によっても名前が変えられたりします。その例として「カプチーノ・キアロ」があります。このカプチーノ・キアロはどちらかというとミルクの割合が多いもので、まろやかな味わいが非常に良いものとなっています。他には「カプチーノ・スクーロ」や「ウェット・カプチーノ」があり、舌での感じ方やちょっとした後味がどれも微妙に異なるのが特徴的です。カプチーノは様々な楽しみ方がある文、コーヒー店巡りも良さそうなものですね。

コメントは受け付けていません。